パリジェンヌは今、“オリジナル”な香りに夢中

パリジェンヌのスタイルに欠かせないアイテム。それが“香り”。纏う人のキャラクターすらも決めることもあるユニークな香水は、個性を大事にするパリジェンヌにとってマストハブなもの。そこで今、新しいオリジナル香水ブランドが次々に生まれるパリにて、最旬ベスト5を取材! パリで最先端の香りを手に入れたいなら、是非参考に。

>
oriza l. legrand
<

現代に蘇ったナポレオン3世も愛した御用達老舗ブランド。

Photo : Yusuke Kinaka

4/11

「オリザ・ルイ・ルグラン」がオススメする夏の香り

2人のパリジャンが現代に蘇らせた、最古のブランドを発見!

フランス最古の香水メゾン「オリザ」が設立されたのは1720年。ヨーロッパからロシアそして、ブラジルのポルトガル宮廷まで、世界中の宮廷貴族たちのお気に入りとなった歴史的ブランド。それから約90年後に、ルイ・ルグラン社が買収したことで初めてパリ・サントノレに直営店ができたのが、ブランド「オリザ・ルイ・ルグラン」の始まり。しかし、400年に渡りフレンチメイドを貫き質の高い香りを作り続けていたものの、次第に忘れさられることに……。

「パリジェンヌは今、“オリジナル”な香りに夢中」トップへ
    • BULY 
      6,Rue Bonaparte 75006 Paris
      tel. 01 43 29 02 50
      営業時間/10:00~19:00
      定休日/日曜
      http://buly1803.com/

MORE TOPICS

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へ特集(エディターズPICK)一覧へ次の記事へ

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト