パリジェンヌは今、“オリジナル”な香りに夢中

パリジェンヌのスタイルに欠かせないアイテム。それが“香り”。纏う人のキャラクターすらも決めることもあるユニークな香水は、個性を大事にするパリジェンヌにとってマストハブなもの。そこで今、新しいオリジナル香水ブランドが次々に生まれるパリにて、最旬ベスト5を取材! パリで最先端の香りを手に入れたいなら、是非参考に。

>
buly
<

(左)お店での装いは、「コス」のシャツとカーディガンで。(右下)香水よりもオーデコロンが好きで、今は「シャネル」のオーデコロンを使っている。フレッシュでさわやかな香りが好き。ふだんは、お店に出ているので、香りのいい化粧水を自分のために使うだけで、お客さんへの配慮として香りは身につけないそう。(右上)ポーチには選び抜いたオイルたちがずらり。

Photo : Yusuke Kinaka

3/11

いちばん大切な香りを選んで

彼女自身のポーチの中身は、「MADINI」の爪用のロールオンオイル(オレンジの花の香り)、口紅は「イソップ」「クラランス」「サンローラン」など。ポーチはジャイプールをテーマにした柄で、姉のマリアンヌのデザイン。
 
「美しくいるためにいちばん大事なのは、幸せであること。どんな生き方をしているか、魂がどんな状態にあるかがもっとも大事で、どんな化粧品を使っているかは二の次。自分にとっていちばん大切だと思われるものに時間をかけること。私の場合は家族と仕事」と言い切る。美と香りも人生も、自分にとっての幸せのために選ぶ。それがヴィクトワール流。

  • buly

    BULY
    6,Rue Bonaparte 75006 Paris
    tel. 01 43 29 02 50
    営業時間/10:00~19:00
    定休日/日曜
    http://buly1803.com/

「パリジェンヌは今、“オリジナル”な香りに夢中」トップへ
    • BULY 
      6,Rue Bonaparte 75006 Paris
      tel. 01 43 29 02 50
      営業時間/10:00~19:00
      定休日/日曜
      http://buly1803.com/

MORE TOPICS

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へ特集(エディターズPICK)一覧へ次の記事へ

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト