特集(エディターズPICK)
2016/05/27(金)

エル・エディターがカンヌを総括! ビューティルックのOK&NG

煌びやかなムードを残したまま、閉会した第69回カンヌ国際映画祭。参加していたセレブたちは、連日上映会やフォトセッションに参加するなど、美に対しても気合十分! そこで今回は、日々セレブをくまなくパトロールしているエルのビューティチームが、今年のルックを一刀両断! お手本にしたいセレブを早速チェック!

> <

2/5

エル・ファニング(Elle Fanning)、ベラ・ハディッド(Bella Hadid)

エル・ファニング(Elle Fanning)、ベラ・ハディッド(Bella Hadid)

ヤングセレブたちの美しさが一斉に開花!

N:それにしても10代セレブたちのフレッシュな美しさといったら……! 水を弾くような肌は今さらながら憧れる(笑)。
 
M:これを見てください、エル・ファニングの素肌が美しすぎます!! 生まれもった可愛さはもちろんだけど、この’90s風のマドンナポニーは風格を感じるレベル。髪も普段からケアしているからこそ、パーフェクトな姿を本番でしっかりと披露できるんですね。
 
T:ピーチっぽい血色感も彼女の肌色にぴったり。透けたようなみずみずしい質感のチークだし、のせる位置もやや低めだから好感度高いよね。
 
M:ハッ!! エル・ファニングは、アイブロウの毛流れまでしっかり使い分けていることが発覚! オフスタイルでは素眉をなぞる程度なのに、レッドカーペットでは山をキリッとさせて変化をつけています。
 
T:演出上手な女優ならではですね。彼女ほど、今後が楽しみなセレブは正直いないと思う! 
 
N:同じく10代のベラ・ハディッドも、このカンヌで覚醒したんじゃないかな。一流セレブの仲間入りは準備万端! という感じがする。
 
T:真紅のドレスに赤リップって、往年女優系メイクでないと浮き足立った雰囲気に見えてしまいがちなのに、ベラはうまくなじんでる。このアンニュイなバンクスもヨーロピアンスタイルでいい感じ。
 
M:私はベラの湿度を感じるなまめかしい肌が気になる。若さだけではなくて、ちゃんと肌と向き合ってそう。ちなみに、彼女はワークアウトはしない主義なんだそうです! 
 
K&N:えーっ! それなのにこのパーフェクトボディ!?
 
M:小さい頃から続けている乗馬が美ボディの秘訣らしく、今ではプロ競技にも出場するレベルらしいです。やはり何事も継続って大事ですね……!

photo :Getty Images

MORE TOPICS

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へ特集(エディターズPICK)一覧へ次の記事へ

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト