>
『ゲンスブールと女たち』(GAINSBOURG (VIE HEROIQUE))
<

(C)Moviestore collection Ltd / Alamy

1/7

『ゲンスブールと女たち』(ジョアン・スファール監督/フランス、アメリカ)

稀代のプレイボーイ、セルジュ・ゲンズブールがいかに女性に愛されたかを描く珍作。アニメを交えた独特な構成で、人間ドラマというよりもエンタメファンタジーとして見応えあり。いわゆるフランス映画っぽさが薄いので、初心者にも安心。(映画ライター/よしひろ まさみちさん)

  • 『ゲンスブールと女たち』
    2010年
    監督/ジョアン・スファール
    出演/エリック・エルモスニーノ、ルーシー・ゴードン、レティシア・カスタ

「秋の夜長に楽しみたい、フランス&イタリア映画【映画ライター編】」トップへ

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へ特集一覧へ次の記事へ

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト