>
『男と女』(Un homme et une femme)
<

(C)United Archives GmbH / Alamy

5/7

『男と女』(クロード・ルルーシュ監督/フランス)

パートナーと死別した男女が出会い、過去を引きずりながらも、互いに惹かれ合う姿を繊細に描いた恋愛映画の傑作。主演のアヌーク・エーメは、優しい囁きとクールな視線で、大人の女だけが持つセクシーさを見事に体現しています。知的な印象を強める思慮深そうな表情もぜひお手本に。(映画ライター/牧口じゅんさん)

  • 『男と女』
    1966年
    監督/クロード・ルルーシュ
    出演/アヌーク・エーメ、ジャン=ルイ・トランティニャン

「秋の夜長に楽しみたい、フランス&イタリア映画【映画ライター編】」トップへ

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へ特集一覧へ次の記事へ

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト