海外セレブゴシップ 2015/9/16(水)

『シンデレラ』リチャード・マッデン、カーラ・デルヴィーニュを痛烈批判

先月、主演作『Paper Towns(原題)』のPRでテレビ番組のインタビューに登場、その受け答えが不機嫌すぎると話題になったカーラ・デルヴィーニュ。映画『シンデレラ』の王子様役で一躍有名になったリチャード・マッデンが彼女の態度を批判したそう。

リチャード・マッデン(Richard Madden),(Cara Delevingne)を批判

リチャード・マッデン(Richard Madden),カーラ・デルヴィーニュ(Cara Delevingne) photo:Gatty Images

インタビューで不機嫌な態度を取ったことがニュースになったカーラ・デルヴィーニュ。映画の原作者ジョン・グリーンが「カーラは長々と続くPRにロボットのように反応するのを拒否しただけ」とコメントを発表するほどの騒ぎになったけれど、カーラの態度をリチャード・マッデンが最近のインタビューで批判したそう。リチャードは「プロ意識に欠ける」と一喝。「彼女が不快な人間に見えるよ。僕も『シンデレラ』のときには何週間もああいうインタビューを受けたし、その中では同じ質問を8回受けることもあった」とコメントしたそう。
 
さらにリチャードはカーラの進路についても痛烈なアドバイスを送ったとか。カーラが「モデルよりも女優をやりたい」と言っていることは知られているけれど、リチャードは「奥ゆかしい態度が取れないのであれば、やめた方がいい」ときっぱり!
 
問題となったカーラのインタビューではTV番組の司会者の質問が失礼だったことからカーラに好意的な意見も目立っていたけれど、ここに来て厳しい意見が! ちなみにカーラ、このインタビュー直後には批判する人を指し「イギリス的ユーモアのわからない人もいる」と言っていたけれど、リチャードは英国人。カーラがどう反応するか、要注目。

text : Yoko Nagasaka

MORE TOPICS

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へ海外セレブゴシップ一覧へ次の記事へ

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト