第2子ご出産記念!

キャサリン妃の美を支える、7つのビューティシークレット

シャーロット王女を出産し、さらに人気が高まっているキャサリン妃。その変わらぬ美しさを支えている秘訣とは? メイクやスキンケアからインナービューティまで7つのビューティシークレットを一挙公開!

キャサリン妃(Catherine Duchess of Cambridge)

上から 結婚式の際キャサリン妃のヘアスタイルの仕上げにも使用されたヘアオイル。艶やかでしなやかな仕上がりへと導く。 ユイルスブリム 125ml ¥3,800/ケラスターゼ tel.03-6911-8333
 
独自の形状で、絡まりやすい髪にも負担をかけず瞬時にサラサラに! ヴィクトリア・ベッカムやエマ・ワトソンなどのUKセレブも愛用。タングルティーザー ザ・オリジナル スカイブルー ¥1,800/プリアップ tel.045-620-3870

> <

1/7

ウィリアム王子も嫉妬した、見事な髪の秘密は?

海外訪問だろうが出産後だろうが、トレードマークである胸下ロングのパーフェクトな巻き髪が見事なキャサリン妃。そんな彼女のスタイリングを手がけているのは、王室御用達のヘアデザイナー、アマンダ・クック・タッカーだ。ウィリアム王子とハリー王子が子供の頃から彼らの髪をカットしているデザイナーで、出産後のキャサリン妃がいつ退院するかも、「アマンダが病院に来た(ので、ヘアを整えて退院する)からもうすぐ!」とニュースになったほどのおなじみ。
 
ただ、そんな御用達のスタイリストがいながらも、高級ヘアサロン「ロッサノ フェレッティ ヘア スパ」に足を運ぶことも忘れないのはさすが。地毛よりも少し明るめのカラーリングや太めのコテで巻いて動きとツヤを出した基本スタイルは、このサロンの提案によるもののよう。セルフケアは、「ケラスターゼ」のヘアオイルと「タングルティーザー」でのブラッシングで、ツヤをキープ。そのボリュームと長さをウィリアム王子から「悪夢のよう」とジョークにされてもどこ吹く風で、今日も見事なロングヘアをたなびかせている。

  • エル・ジャポン8月号をCHECK!
     
    ケイト・モスやカーラ・デルヴィーニュをはじめとするUKのスタイルアイコンから、今行くべきロンドン最旬ガイドまで、UKの魅力を総力特集中!

    購入する

「キャサリン妃の美を支える、7つのビューティシークレット」トップへ

photo : Getty Images,Aflo  text : Satoko Takamizawa

MORE TOPICS

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へ特集(エディターズPICK)一覧へ次の記事へ

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト