第54回グラミー賞授賞式直送! 注目ディーバたちのドレススタイル BEST 8
01

アデル/Adele

第54回グラミー賞 | アデル(Adele)のドレススタイル

今年の大本命アデルは、全世界でヒットした「ローリング・イン・ザ・ディープ」でレコード賞と楽曲賞を獲得したほか、アルバム『21』でアルバム賞やポップ・アルバム賞を受賞。さらに、ショートビデオ賞、ポップ・パフォーマンス(ソロ)賞も受賞し、見事6冠に! 昨年10月からのどの手術を受けるため休養していたけれど、「ジョルジオ アルマーニ」のブラックドレスをまとって華やかに復帰を遂げた。
 
授賞式の数日前、毒舌で知られるデザイナーのカール・ラガーフェルドに「太りすぎ」とディスられたことも話題になった彼女だけれど、カール様がそれを覆すコメントを発表。そもそもカール様は「今や時代はアデルだね。少し太りすぎではあるが、美しい顔と神がかった美声の持ち主だよ」と賞賛したにもかかわらず、“太りすぎ”の部分のみがマスコミに取り上げられたのだとか。
 
改めて発表されたのは「実際、僕はアデルが好きだし大ファンだよ。彼女は偉大な歌手だね」というラブコール。アデルがカール様が手がけたドレスでレッドカーペットに登場する日も近いかも。

ドレス : ジョルジオ アルマーニ(Giorgio Armani)
アデル(Adele) photo : AP/AFLO

PREVIEW NEXT 01/08

<アデル/Adele>の前後の記事も見る

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト