海外セレブゴシップ 2014/8/7(木)

『アバター』ゾーイ・サルダナ、音痴ブリトニー・スピアーズを擁護

先月、修正前の歌声が流出してしまったブリトニー・スピアーズ。そんな彼女を意外な人物、ゾーイ・サルダナが擁護!

ゾーイ・サルダナ/Zoe Saldana,ブリトニー・スピアーズ/Britney Spears

ゾーイ・サルダナ(Zoe Saldana),ブリトニー・スピアーズ(Britney Spears) photo : Getty Images

先月アルバム『ブリトニー・ジーン』に収録されている「エイリアン」の無修正版が流出してしまったブリトニー・スピアーズ。音程の外しっぷりはニュースになるほどだったけれど、この歌声を意外な人物が擁護したそう。
 
その人とは女優のゾーイ・サルダナ。ブリトニーとは2002年に映画『ノット・ア・ガール』で共演した仲。テレビのトーク番組に出演したゾーイは「あのブリトニーの歌を聞いた?」という意地悪な質問に対して「修正前の歌声を聞かれたらこの国のミュージシャンの80%が恥ずかしいと思うでしょうね」と見事な切り返し。そして「私はブリトニーをとても尊敬しているの。彼女とは私がハリウッドで仕事を始めたばかりのときに会ったわ。大物セレブなのにとても謙虚なの」とブリトニーを絶賛したそう。このコメントにブリトニーは大感激。「本当に優しい言葉をありがとう。映画であなたと共演できたのはいい思い出よ」とゾーイにツイートしていたそう。
 
こうやって気軽にツイートするのがブリトニーのいいところ。大物を気取らない謙虚さの表れではあるけれど……とはいえその人柄のよさでカバーするにはあの歌は下手過ぎる気もする。

text : Yoko Nagasaka

MORE TOPICS

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へ海外セレブゴシップ一覧へ次の記事へ

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト