海外セレブゴシップ 2015/2/10(火)

事件後ようやくテイラー・スウィフトとカニエ・ウェストが仲直り

現地時間2月8日(日)に開催されたグラミー賞授賞式。テイラー・スウィフトとカニエ・ウェストがあの事件以来、初対面を果たしたもよう。

カニエ・ウェスト(Kanye West),テイラー・スウィフト(Taylor Swift)

カニエ・ウェスト(Kanye West),テイラー・スウィフト(Taylor Swift) photo : Getty Images

テイラー・スウィフトとカニエ・ウェストの“あの事件”といえば、2009年のMTVビデオミュージックアワード。受賞したテイラーのスピーチ中にカニエが乱入、「賞にふさわしいのはビヨンセだ」と言い出して大騒ぎに。そんな2人が2月8日(日)のグラミー賞で事件後初めての対面を果たしたそう! テイラーとカニエはしっかり握手、さらに肩を組んで2ショット写真も撮影していたそう。カニエの妻キム・カーダシアンも笑顔で会話に参加していたとか! 
 
ちなみに今回のアワードでもカニエはステージに乱入! 年間最優秀アルバム賞を受賞したベックがスピーチしようとしたところに登場し、マイクを奪うふりをして去って行ったとか。もちろんこれはテイラーとの事件をネタにしたパフォーマンス! 年間最優秀アルバム賞にビヨンセもノミネートされていたことから、こんなパロディを見せてくれたもよう。ベックはこれに「(スピーチを)手伝ってくれよ!」とカニエに呼びかけ、彼を舞台に呼んでいた様子。
 
スピーチ妨害事件から約6年。笑顔で握手できるようになったテイラーに、自虐パロディを披露できるようになったカニエ。2人とも大人になってよかった……と言いたいのもヤマヤマだけれど、「冗談じゃなくて結構本気だったのでは?」 という声もあったり、これが本当に大人の対応だったのかかどうかは、もう少し様子を見る必要がありそう。

text : Yoko Nagasaka

MORE TOPICS

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へ海外セレブゴシップ一覧へ次の記事へ

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト