海外セレブゴシップ 2016/9/1(木)

セレーナ・ゴメス、活動休止を発表!

自己免疫性疾患の全身性エリテマトーデス(ループス)を治療中であると公表しているセレーナ・ゴメス。不安症やパニック障害に苦しんでいることを告白、休みを取ることを明らかにしたそう。

セレーナ・ゴメス(Selena Gomez)  Photo : Getty Images

セレーナ・ゴメス(Selena Gomez)  Photo : Getty Images

雑誌『ピープル』によるとセレーナ・ゴメスは今週初めに声明を発表。「みんなも知っている通り、私は1年前にループスに罹っていることを公表しています。これは、人によって異なる影響が表れる病気です。私の場合には不安やパニックの発作、鬱の症状が副次的な影響として出ていることに気がつきました。どれもとてもつらいものです」と説明したセレーナ。
 
「私は自分の健康と幸せを維持するために行動し、集中したいと思います。そのために一番いい方法は休むことだと決断しました。ファンからのサポートに感謝しています。みんなも知っている通り、ファンは私にとって特別な存在です。でもベストな状態でいることにベストを尽くすためには、きちんと向き合わなくてはならないのです。これをシェアできるということで、自分は孤独ではないとよくわかります。みんなも自分の問題に取り組めるように、このことから勇気を得てくれればうれしい」とコメント。
 
7月にはインスタグラムに「自分が本物ではない感じがする。自分自身とも音楽とも繋がっていない気分」と投稿、周りを心配させていたけれど、それもこの病気の影響だったみたい。早く元気になって戻ってきてくれることを祈りたい!

text : Yoko Nagasaka

MORE TOPICS

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へ海外セレブゴシップ一覧へ次の記事へ

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト