海外セレブゴシップ 2014/11/11(火)

ジャスティン・ビーバーとセレーナ・ゴメス、インスタグラムで愛の攻防?

先週、ラジオ番組で新曲「The Heart Wants What It Wants」がジャスティン・ビーバーとの関係を歌ったものであることを告白したセレーナ・ゴメス。その直後、ジャスティンがインスタグラムに意味深な画像とメッセージをアップしたそう。

セレーナ・ゴメス(Selena Gomez),シャイロ・フェルナンデス(Shiloh Fernandez)

セレーナ・ゴメス(Selena Gomez),シャイロ・フェルナンデス(Shiloh Fernandez)  photo : coutesy of Selena Gomez via Instagram

セレーナ・ゴメスのインタビューが公開された直後、ジャスティン・ビーバーがアップしたのはあるメッセージの画像。そこには「ときに愛は感情ではなく選択だ」と書かれていたそう。さらにジャスティンは「愛を感じているとき、その人を愛するのは簡単だ。でも愛することが難しいときこそ愛せ」とコメントしているとか! インタビューでセレーナが「ジャスティンをずっと支えたい」と語ったことにジャスティンが応えたのではないかと見るメディアも。
 
このジャスティンのメッセージにセレーナは無反応。それどころか新曲のPVで共演した俳優のシャイロ・フェルナンデスとの親密そうな2ショット写真をアップ、ジャスティンを焦らす作戦に出ているとか!
 
恋心を告白したかと思ったら他のイケメンとの写真をアップするなんて、セレーナってばツンデレ! でも実はジャスティンもこの画像を投稿する直前、モデルのヘイリー・ボールドウィンと一緒にパーティに出かけていたことが発覚! 目撃者の情報によると、かなり親密そうだったとか。今回のセレーナの2ショットがこのデートに対する報復である可能性も大。今後の進展にも注目したいところだけれど、2人とも愛の駆け引きがおおっぴらすぎ!

text : Yoko Nagasaka

MORE TOPICS

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へ海外セレブゴシップ一覧へ次の記事へ

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト