海外セレブゴシップ 2015/7/1(水)

『フォーブス』誌恒例、最も稼いだセレブが発表

経済誌『フォーブス』誌が発表する「最も稼いだセレブランキング」。ケイティ・ペリーが表紙を飾る最新号で今年の順位が発表されたそう。気になるエンタメ界からのランキングをチェック!

ケイティ・ペリー(Katy Perry)

ケイティ・ペリー(Katy Perry) photo:courtesy of Katy Perry via Instagram

毎年恒例、『フォーブス』誌の「最も稼いだセレブランキング」。今年1位になったのはプロボクサーのフロイド・メイウェザー・ジュニア。2位は同じくボクサーのマニー・パッキャオ。2人は5月に行われたラスベガスの試合で莫大な出場料を稼いだことが勝因とか。

エンタメ界でトップになったのは、ケイティ・ペリー。昨年の「プリズマティック・ ワールド・ツアー」の収入が勝因で、年収は1億3500万ドル(約165億円)。その他にエンタメ界からは4位にツアーで稼いだワン・ダイレクション、8位にアルバム『1989』が勝因となったテイラー・スウィフトがランクインしたそう!

ケイティはこのニュースが発表されると、自身が登場した同誌の表紙をインスタグラムにアップ。「この号の表紙を飾るという仕事を受ける前、同じオファーをこれまで多くの女性が断ってきたことを聞いたわ。表紙に登場すると、自慢したり鼻にかけたりしているように見える、または謙虚ではない、と女性たちが考えているせいなのかなと思う。でも女性のみんな、謙虚になることと、仕事で成果を出し、あなたの夢を叶えるために一生懸命働くことはまったく違うことよ。この表紙が、頑張って獲得した成功を誇りに思ってもいいんだ、ボスになることを恥じる必要などないんだってことに気付いてもらえるインスピレーションになればいいなと思う」とコメントしたそう。

いつもはまるで別世界の金額に驚くだけのニュースだけれど、女性たちにちゃんとメッセージを出してくれるとは。さすが、ケイティ!

1位:フロイド・メイウェザー・ジュニア 3億ドル(約367億円)
2位:マニー・パッキャオ 1億6000万ドル(約195億円)
3位:ケイティ・ペリー 1億3500万ドル(約165億円)
4位:ワン・ダイレクション 1億3000万ドル(約159億円)
5位:ハワード・スターン 9500万ドル(約116億円)
6位:ガース・ブルックス 9000万ドル(約110億円)
7位:ジェームズ・パターソン 8900万ドル(約108億円)
8位:ロバート・ダウニー・Jr 8000万ドル(約98億円)
9位:テイラー・スウィフト 8000万ドル(約98億円)
10位:クリスティアーノ・ロナウド 7950万ドル(約97億円)

text : Yoko Nagasaka

MORE TOPICS

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へ海外セレブゴシップ一覧へ次の記事へ

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト