海外セレブゴシップ 2015/2/24(火)

ゴールデン・ラズベリー賞が発表、キャメロン・ディアスが最低女優賞に!

毎年、アカデミー賞授賞式の前日に発表される最低映画&俳優に贈られるゴールデン・ラズベリー賞が今年も開催! キャメロン・ディアスが栄冠(?)に輝いたそう。

キャメロン・ディアス(Cameron Diaz)

キャメロン・ディアス(Cameron Diaz) photo :Getty Images

現地時間2月21日(土)に開催されたゴールデン・ラズベリー賞。今年の注目はなんといっても最低主演女優賞。ドリュー・バリモアやシャーリーズ・セロン、キャメロン・ディアスらベテラン人気女優がノミネート! この激戦を制したのはキャメロン・ディアス。『The Other Woman(原題)』『Sex Tape(原題)』の2作品の主演で初受賞したそう! ちなみにキャメロンは『ANNIE/アニー』で最低助演女優賞にもノミネートされていたけれど、こちらは受賞ならず。その代わりに『ANNIE/アニー』は最低リメイク賞の栄冠に。
 
また最低助演女優賞を受賞したのは『ミュータント・タートルズ』のミーガン・フォックス、最低監督賞は『トランスフォーマー/ロストエイジ』のマイケル・ベイが受賞。ときどき授賞式に出席する懐の深い俳優もいるけれど、キャメロンもミーガンも出席しなかったもよう。
 
競争の熾烈なハリウッドではニュースにもならない作品だってたくさん。そのなかで最低映画&俳優とはいえ、注目を集めるのはある意味大成功。キャメロンなんて2014年の主演作2作とも最低女優賞の候補。本人としては不名誉だろうけど、いったいどんな演技をしちゃったのか、思わず見たくなる。
 
最低作品賞:『Kirk Cameron's Saving Christmas(原題)』
最低監督賞:マイケル・ベイ『トランスフォーマー/ロストエイジ』
最低主演男優賞:カーク・キャメロン『Kirk Cameron's Saving Christmas(原題)』
最低主演女優賞:キャメロン・ディアス『The Other Woman(原題)』『Sex Tape(原題)』
最低助演男優賞:ケルシー・グラマー『エクスペンダブルズ3 ワールドミッション』『トランスフォーマー/ロストエイジ』ほか
最低助演女優賞:ミーガン・フォックス『ミュータント・タートルズ』
最低リメイク&続編賞:『ANNIE/アニー』
最低脚本賞:『Kirk Cameron's Saving Christmas(原題)』

text : Yoko Nagasaka

MORE TOPICS

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へ海外セレブゴシップ一覧へ次の記事へ

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト