海外セレブゴシップ 2014/1/7(火)

ケシャ、摂食障害になったのはプロデューサーのせい?

1月3日にリハビリ入りすることを明らかにしたケシャ。摂食障害になった原因はプロデューサー?

ケシャ(Ke$ha)

ケシャ(Ke$ha) photo : WireImage

摂食障害の治療のためリハビリ入りすることをマスコミに公表したケシャ。「もう一度ありのままの自分を愛することができるよう、30日間、摂食障害の治療を受けることにしました」と発表、シカゴ郊外にあるティンバーライン・ノールズという施設に入院したとか。ちなみに2011年にデミ・ロヴァートが治療を受けたのと同じ施設だそう。
 
リハビリ入りを勧めたのは彼女の友達たち。感謝祭ごろに彼女の様子が変なのに気がついたとか。その友人たちからは彼女が摂食障害になったのはプロデューサー、ドクター・ルークのせいだという衝撃的な証言も! ケシャは2011年にPVを撮影したときルークに「冷蔵庫みたいに見える」と言われたことや、彼がマネジメントチームに「彼女を減量させろ」と指示していたことを友人たちに打ち明けていたそう……。
 
セレブといえども体型に対する心ないコメントには傷つくもの。とはいえ、自分から摂食障害とリハビリ入りを告白するなんてさすがケシャ。来月にはよりパワフルになって帰ってきてくれるはず。頑張って!

text : Yoko Nagasaka

MORE TOPICS

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へ海外セレブゴシップ一覧へ次の記事へ

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト