海外セレブゴシップ 2016/4/19(火)

ブライアン・オースティン・グリーン、子どもは「計画したことではない」

ブライアン・オースティン・グリーンとの離婚を申請中でシングルのはずなのに、妊娠が発覚したミーガン・フォックス。ブライアンが子どもの父親だと認める発言をしたもよう!

ミーガン・フォックス(Megan Fox)、ブライアン・オースティン・グリーン(Brian Austin Green)

ミーガン・フォックス(Megan Fox)、ブライアン・オースティン・グリーン(Brian Austin Green)  photo : Getty Images

子どもの父親を巡って憶測が飛び交っていたミーガン・フォックス。離婚申請中の元夫ブライアン・オースティン・グリーンが父親と見られていたけれど、ついにブライアン本人がそれを認める発言をしたもよう。
 
雑誌『ピープル』誌は週末、イベントに出席したブライアンに突撃インタビュー。子どものことを尋ねるとブライアンは「計画したことではないんだよ」と仰天発言。「ただ流れのままにやってきただけ」「この年齢で3人のベビーのパパになるなんてクレイジーだよね。今年で43歳なのに」と語ったそう。
 
ミーガンとの間に3歳半のノアと2歳のボーディという2人の息子がいるブライアン。ミーガンと結婚する前の交際相手との間にも息子カシウスがいるけれど、すでに14歳でベビーというには成長しすぎ。そのため「3人のベビー」の残る1人は現在ミーガンのお腹のなかにいる子ども、とアメリカマスコミは見ているそう。
 
子どものパパがわかってすっきりしたところで、引っかかるのはブライアンの発言。破局した相手と計画せずに子どもを作っちゃうとは! しかもそれを認めちゃうとは! 流れに身を任せるにしてもほどがある……。

text : Yoko Nagasaka

MORE TOPICS

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へ海外セレブゴシップ一覧へ次の記事へ

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト