海外セレブゴシップ 2015/1/8(木)

アン・ハサウェイ、今年のオスカー司会者ニール・パトリック・ハリスにアドバイス

現地時間2月22日(日)に開催されるアカデミー賞授賞式。今年の司会、ニール・パトリック・ハリスに先輩司会者のアン・ハサウェイがアドバイス! さてその内容は?

アン・ハサウェイ(Anne Hathaway)

アン・ハサウェイ(Anne Hathaway) photo : Getty Images

2011年にジェームズ・フランコと一緒にアカデミー賞授賞式の司会を務めたアン・ハサウェイ。今年の司会者ニール・パトリック・ハリスにアドバイスをしたそう。新聞「NYタイムズ」紙のインタビューでアンは「私のやったことと反対のことをすればうまくいく」と自虐的なアドバイス。続けて「彼は素晴らしいし、生まれながらの司会者」とニールを絶賛、彼なら大丈夫と太鼓判を押したそう。
 
授賞式での司会に続き、2013年にアカデミー賞助演女優賞を受賞したときにも“ハサヘイター”と呼ばれるアンチの批判にさらされたアン。この体験を通して「自分を受け入れることを学んだ」とか。「ナチュラルに自分自身を愛することができなければ、他の人を喜ばせたいという欲求を捨てるのは難しいこと。そういう欲望をもっていては幸せな人生は手に入らない」と語ったとか。ジェームズとの司会は大失敗だと叩かれキャリアの汚点となってしまったけれど、そこから学ぶことも多かったもよう。ちなみにインタビュー中、「司会のどの部分が失敗だったと思う?」と聞かれるとアンは「私のやった間違いは明らかだから、わざわざ特定する必要はないと思う」とコメント。こんな厳しい質問にも負けずに言い返すとは、さすが。これぞバッシングを乗り越えてきた女の強さかも!

text : Yoko Nagasaka

MORE TOPICS

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へ海外セレブゴシップ一覧へ次の記事へ

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト