パリジェンヌ流、恋のかけひき教えます!【前編】

発売中の『エル・ジャポン』10月号のパリ特集で、小悪魔的なかけひきテクニックを披露してくれたパリジェンヌたち。ここではそのアンサーのすべてを前編、後編に分けて公開! 百戦錬磨の彼女たちが実践しているテクを参考に、恋愛力アップを目指して。

>
<

3/5

マリオン(ストラテジックプランナー)

直接的に誘うことは絶対にしない

―魅力的な男性といい感じのデートをしたのに、彼から2週間経っても連絡が来ない……。どうする?
無理になんとかしようとはしないけど、たぶん彼が行きそうなパーティに顔を出してみたり、偶然再会できそうなチャンスを探してみるわ。あとは共通の友人を通して、彼の情報をこっそり集めたり。
 
―簡単に落ちる女性と思われないために、どんなふうに振る舞う?
あくまで自然に。直接的に男性を誘うことは絶対にしないわ。
 
―誰かを落としたいと思ったら、何をする?
見栄を張ったり、うぬぼれたりはしないで、自分自身に自信をもつこと。相手を立てること。ポジティブなエネルギーをもって、自然に振る舞うべきね。相手に対してオープンでいること。あとは笑顔を絶やさないことかな。
 
―恋人との関係があまり刺激的でなくなってきてしまったら?
サプライズを用意したり、ドキドキするような瞬間をまたもてるような努力をするかな。旅をするように一緒に生きるのって、クールよね。
 
―男性にとって、自分が女性として魅力的だとしたら、どんなところだと思う?
バランスが取れていて、地に足がついているところかな。自立していて、自分の選んだ人生を幸せに生きているところ。

「パリジェンヌ流、恋のかけひき教えます!【前編】」トップへ

realization : Marie Ueda

  • 『エル・ジャポン』10月号をチェック!

    『エル・ジャポン』10月号をチェック!

    『エル・ジャポン』10月号は、パリ特集! 憧れの街、パリが急速に変化している! 自由でエネルギーあふれる若い世代の息吹が花の都に新たな表情をプラス。今ホットなアドレスから、パリジェンヌの御用達、ライフスタイルショップ、ヘルシーグルメまで、パリのトレンドスポットを徹底網羅。そのほか、今季大豊作なアウターカタログや、2015下半期に見るべき映画特集など、多彩なコンテンツでお届け。

    購入・詳細はこちらへ

MORE TOPICS

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へ特集(エディターズPICK)一覧へ次の記事へ

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト