セレブコラム 2015/4/17(金)
セレブウォッチャー・ピーチズのママンゴシップVol.40

セレブ界の新トレンド? ナニーに頼らないママンたち

セレブといえば、お抱えのナニー(住み込みのベビーシッター)を何人も雇いながら育児しているイメージ。ところが最近のトレンドとして、ナニーを雇わず、自分たちもしくは親類だけで子育てをするセレブが増えているとか。そこには私たちが思いもよらなかったリスクヘッジがあるとかないとか……!? さまざまな理由で「NOナニー主義」を貫く5組をピックアップ。

ビヨンセ(Beyonce)、ジェイZ(Jay Z) Photo : GettyImages

ビヨンセ(Beyonce)、ジェイZ(Jay Z) Photo : GettyImages

> <

3/5

ビヨンセ&ジェイZ

ブルー・アイヴィーちゃん誕生直後は、6人のナニーが24時間態勢で育児に当たっていたという噂が浮上したけれど、やはり育児は夫婦でという主義のスーパー・カップル。実は一昨年にナニー募集の告知を出しただけど、厳しい条件にマッチする人材はなかなか見つからなかった!? 「世界中を旅するのが好きで、フランス語と英語が話せる人」なんて簡単に見つかりそうだから、やはり秘密保守できるという条件がネックに? トライアルや仮雇用で数人のナニーがブルー・アイヴィーちゃんの子守りをした時期もあったけれど、最近はビヨンセの母親ティナさんや妹ソランジュがナニー役を引き受けてくれてるもよう。ただソランジュもティナさんも最近、再婚したので、ビヨンセは本格的にナニー探しを始める必要がありそう。

「セレブ界の新トレンド? ナニーに頼らないママンたち」トップへ

Text:Peaches

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へセレブコラム一覧へ次の記事へ

CONNECT WITH ELLE

ママン・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ESPACE MAMAN

ようこそゲストさん

ESPACE MAMAN

ようこそゲストさん
ログアウト