セレブコラム 2014/12/4(木)
セレブウォッチャー・ピーチズのママンゴシップVol.34

ありのままの姿を! 妊娠してもランウェイを歩いたモデルたち 

現地時間12月2日(火)に行われたヴィクトリアズ・シークレットのショーには、今年も産後まもないドーツェンを始め、ママモデルがたくさん登場。かつては妊娠してもショーに上がり続けたというアレッサンドラのような例も少なくない。そこで、ヴィクシーに限らず、大きいお腹のままランウェイを歩いた、肝っ玉モデルたちをピックアップ。

アレッサンドラ・アンブロジオ(Alessandra Ambrosio)

アレッサンドラ・アンブロジオ(Alessandra Ambrosio)

> <

1/5

アレッサンドラ・アンブロジオ

ヴィクシー・エンジェルとして人気のアレッサンドラは、妊娠中にランウェイを歩いた唯一の現役エンジェル。2011年11月の同ブランドのショーにヘッド・エンジェルの一人として出演が決まっていたアレッサンドラが長男ノア君の妊娠に気づいたのは、ショーの直前。最初はキャンセルしよう考えたけれど、体調も万全なので妊娠を隠したままランウェイをセクシーに闊歩。ショーのしばらく後に妊娠公表し、「妊娠してもランウェイに!」と話題に。さらにその2カ月後にはサンパウロで行われたコルチのランウェイに登場。 ふっくらとした腹部をさすり、会場に投げキスするアレッサンドラの笑顔に観客もにっこり!

「ありのままの姿を! 妊娠してもランウェイを歩いたモデルたち 」トップへ

text : Peaches photo : Getty Images

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へセレブコラム一覧へ次の記事へ

CONNECT WITH ELLE

ママン・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ESPACE MAMAN

ようこそゲストさん

ESPACE MAMAN

ようこそゲストさん
ログアウト