いま目が離せない!UNDER 22歳の急上昇 BOYS: 佐藤寛太 編
2018/06/27(水)
> <

3/3

たくさんの先輩・後輩に恵まれて

ELLE もともと演技は興味あったんですか。劇団EXILEのオーディションを受ける人って、パフォーマーになりたい人もいますよね。

結構、みんなそうなんですよね。最初から俳優をやりたいと思って、劇団に入っているのは僕くらいじゃないかな。トム・ハンクスの『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』の主人公が観た当時、僕と同じ中学生くらいの男の子で、その演技に感動して、俳優の仕事をしたいと思ったんです。ありがたいことに劇団EXILEに加入直後からお仕事をいただけたので、現場でいろいろと学ばせていただきました。

ELLE 最近も映画、よく観ますか。以前の感覚とは違ってきたのでは?

そうですね。中学の頃から名作と呼ばれる映画を知らず知らずのうちに見ていたんです。最近になって観返してるんですけど、例えば『パルプ・フィクション』なんか全然意識せず観ていたみたいで、最近改めて観たらやっぱりすごく面白い。この仕事をし始めたあとだからこそ、わかる面白さもありますし、時間が経って歳を取った分、新しい発見もありますね。

ELLE 一緒に仕事をしてみたい監督は?

いっぱい、います。『トイレのピエタ』の松永(大司)監督、それから安藤桃子監督。挙げたらきりないです。とはいえ、僕、監督の名前はそれほど、存じ上げなくて「あの作品の監督とやりたい」みたいな方が多いです。もうちょっとリサーチしなきゃ(笑)。

ELLE これから楽しみですね。

テレビや映画で観てた俳優さんと共演できるだけでもう楽しい。「HiGH&LOW」シリーズをやっているので、同じ画面じゃないですが、すごい大御所の方々と共演させてもらっているんですよ。笹野(高史)さん、岸谷(五朗)さん……。今度はぜひ同じ画面で共演してみたいです。

ELLE 「HiGH&LOW」シリーズはほかの現場とはまた違う緊張感があるのではないですか。

確かにそうですね。入ってすぐは身内の方が緊張していましたが、さすがにいまはもう先輩たちとの関係も形成できているので、身内に戻ったときはそれはそれで楽しいです。よく聞かれるんですが、先輩との関係性は社会一般とそんなに変わらないと思います。普通に年上の人を敬ってるだけです(笑)。お互いにいじり合ったり、冗談も言います。先輩がいて、いろいろ相談できるので、うちの事務所に入ってよかったなと思います。年齢も路線も違って、キャラがかぶらないから、ざっくばらんに話し合える。匠海もそうですけど、オーディションで偶然会って、そのままご飯を食べに行ったりするのも楽しいですけど、それとはまた違った、先輩・後輩の付き合いがあるので、そこは恵まれていると思います。

ELLE 相談する先輩は誰ですか。

劇団EXILEの先輩は相談することが多いです。それ以外ですと、「HiGH&LOW」で一番、親しくさせてもらっているのは(山下)健二郎さん、(佐藤)大樹くん。二人とは一緒にいる時間が長いので、親身になってくれます。「今度、うちの会社でさー」って、普通の会社員みたいな会話をしています。まあ、社員みたいなものですから(笑)。

♥7 Questions About LOVE ♥

Q1. 同世代、年上、どっちの女性と付き合いたい?
ちょっと前まで、高校生だったので、ずっと同世代に惹かれることが多かったですが、現場で年上の女優さんとかにお会いすると素敵だなと思います。

Q2. 料理好きの女性 or 掃除好きの女性、どっちが好感もてる?
僕、部屋に何も置かない主義のミニマリストなんです。だから部屋が汚ないのは嫌なので、掃除好きで。

Q3. フラれたら立ち直りが 早い or 遅い?
一緒にいた時間にもよると思いますけど、立ち直りは早い方だと思います。

Q4. デートは 誘いたい or 誘われたい?
誘いたいです。友達感覚で誘っちゃいます。

Q5. 友達から恋人になるのは アリ or ナシ?
アリだと思います。きっと、友達にも変に気を遣わなくていいと思ってもらえるタイプだと思います。

Q6. 女の子との友情は 成り立つ or 成り立たない?
わからないですけど、成り立つんじゃないかな。性別の垣根を越えて仲良くなれたら素敵だと思います。

Q7. 遠距離恋愛は 肯定派 or 否定派?
この仕事をしてたら遠距離はキツイかも。恋愛って生きていく土壌を作る要素のひとつだと思うから。

Photo:MASAHIRO YAMAMOTO Interview & Text: Aki Takayama Styling: Takuto Nakase Hair & Makeup:Yusuke Ukai/tron 

  • NOW ON SCREEN

    『わたしに××しなさい』

    大ヒット少女漫画を映画化。恋を知らないウェブ小説家・雪菜(玉城ティナ)と、学園いちのモテ男・時雨(小関裕太)が繰り広げる過激な恋愛ミッションが見もの。佐藤寛太くんはヒロインを一途に想う幼馴染役を熱演。現在公開中。

    http://batsu-shina.jp/

  • CHECK!!

    6月26日(火)配信のELLEgirl LINE MOOKではもうひとつのインタビューとスペシャル動画を配信。また、ELLEMENインスタグラムでも特別企画を実施予定!

  • ニットウェア¥130,000(参考価格)、パンツ¥94,000(参考価格)、ベルト¥参考商品、シューズ¥85,000/全てディオール オム(クリスチャン ディオール)ブレスレット¥153,000、リング¥81,000/共にクロムハーツ(クロムハーツ トーキョー)

    問い合わせ先/
    クリスチャン ディオール tel.0120-02-1947
    www.dior.com

    クロムハーツ トーキョー tel.03-5766-1081
    www.chromehearts.com

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へELLE MEN一覧へ次の記事へ

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト