ASTRO HOROSCOPE by Saya

2018年7月1日(日)~7月14日(土)  てんびん座

恋に悩み、仕事に迷った心を癒すメッセージ。アストロロジーライターのSayaさんによるホロスコープを毎月2回、1日と15日に更新。月の動きに合わせ「新月」と「満月」にフォーカスしてお届けします。

てんびん座

7月前半の星のメッセージ

社交は華やか。要求の多さに10日以降はひとりで過ごしたくなる

 守護星の愛と美の星である金星、思考や伝達の星である水星は、「仲間や未来」の部屋に。社交は華やかな雰囲気ですが、「居場所」の部屋で土星、冥王星が、「恋愛や創造」の部屋で行動の星である火星が「逆行」しているため、家族や友達、恋愛などごくごくプライベートな生活では逆風や軋轢を感じるかも。そんななか、5日(木)から7日(土)にかけては、「人間関係」の部屋に月があり、土星、冥王星と太陽がハードな角度をとるため、さまざまな人があなたに要求をしているようで、とても忙しくなりそうです。10日(火)には金星がひとつ前の部屋へ。少し周囲が静かになり、あなたにしては珍しくひとりで過ごしたくなるかもしれません。そして、13日(金)には「キャリアやライフワーク」の部屋で新月&「食」が起こります。社会生活において、新たな流れが始まります。今すぐではなくても、後から振り返るとこの頃が転機だったと感じるかも。新しいことを怖がらず、チャレンジしていくことが大切なタイミングです。

>>「Sayaのまいにち星占い」はこちら 

ELLE PR STORIES

注目ブランドをもっと見る

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト