鍋料理だけじゃない! 土鍋でできる7つのこと
2017/12/20(水)
> <

8/8

土鍋と上手に付き合える、お手入れTIPS

長く使いたいから♡

土鍋と上手に付き合える、お手入れTIPS

土鍋は、お手入れのポイントさえ押さえておけば、一生もののキッチンツール。以下にあげた基本のケアを参考にしてみて。
 
①新品を初めて使うときは、目止めをする。お粥を炊くのが一般的だが、小麦粉、片栗粉などでんぷん質のものを水に溶いて火にかけ、20分程度コトコト煮てそのまま冷ますでもよい。
②底が濡れたまま火にかけることと空焚きは厳禁。急激な温度変化に弱いので、熱い鍋を水に浸けるといったこともNG。
③匂いを吸収しやすいので、匂いの強い料理を入れたままにして放置しないこと。
④使用後は、柔らかいスポンジで洗い、良く乾かして保管しよう。水分が残っているとカビの原因に。ひどい焦げ付きや臭いが気になるときは、お水に重曹を入れて煮ると良い。
⑤強火で空焚きをしないこと。また、底が濡れた状態で火にかけないこと。これはいずれも、ひび割れの原因になる可能性が。

 

photo : Yukako Hiramatsu  cooking : Mihoko Osanai

長内 美補子
長内 美補子 / Mihoko Osanai
料理家

青森県出身。幼い頃から料理が好きで、料理研究家やプロの料理人から和食、フランス...

プロフィール、関連記事を見る

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へグルメTIPS一覧へ次の記事へ

ELLE PR STORIES

注目ブランドをもっと見る

CONNECT WITH ELLE

グルメ・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト