特集 2014/8/22(金)
おいしいパリへ行かなくちゃ!

【究極のパリ満腹プラン】 “ゆっくりとパリの味を楽しむ”編

あれも、これも食べたいパリ。朝から晩までパリを食べ尽くしたい! という食いしん坊のための美食の街の散策ガイド。さぁ、じっくり味わいながら、パリ中を動き回ろう。

La pointe du Grouin(ラ・ポワン・ドュ・グルアン)

>>START!
 
9:00 朝から評判のパンを味わえるかも?!
La pointe du Grouin
(ラ・ポワン・ドュ・グルアン)
 
ブルターニュテイストの料理が人気の「ラ・ポワン・ドゥ・グルアン」のおいしいパンで軽く朝ごはんを済ませてからパリの街に繰り出そう!
>>レストランの詳細はこちら
 
★さて、お次は……    
     ↓
     ↓
     ↓
     ↓
     ↓

Les Enfants Rouge(レ・ザンファン・ルージュ)

12:00 ランチは本格的なフレンチを良心価格で!
Les Enfants Rouge
(レ・ザンファン・ルージュ)
 
「レ・ザンファン・ルージュ」では、海の幸と山の幸が見事に融合された、目にも麗しい料理を味わうことができる。ハイクオリティでボリューム満点。これぞパリの味! という料理をゆっくり堪能して。
>>レストランの詳細はこちら
     
★お腹いっぱい! でもまだまだ……
     ↓
     ↓
     ↓
     ↓
     ↓

Frenchie to Go(フレンチ・トゥー・ゴー)

16:00 小腹が空いたら人気のストリートフードで満たそう!
Frenchie to Go
(フレンチ・トゥー・ゴー)
 
パリの中心2区にある「フレンチ・トゥー・ゴー」はフィッシュ&チップスやハンバーガーなど、カジュアルだけどハイクオリティなアイテム揃い。
>>レストランの詳細はこちら
 
★いよいよディナーへGo!
     ↓
     ↓
     ↓
     ↓
     ↓

Le 6 Paul Bert(ル・シス・ポール・ベール)

19:30 ディナーはシンプルな料理で素材の味を満喫

Le 6 Paul Bert
(ル・シス・ポール・ベール)
 
素材の味を最大限に生かした料理で人気の「ル・シス・ポール・ベール」なら、ひと味違うハイレベルな料理に巡り合える。併設されたエピスリーでおみやげも選んでみては?
>>レストランの詳細はこちら    
 
★さあ、そろそろ〆といきましょう。
     ↓
     ↓
     ↓
     ↓
     ↓
     

La Cave Septime(ラ・カーヴ・セプティーム)

22:00 〆はワインバーで軽く飲んで
La Cave Septime
(ラ・カーヴ・セプティーム)
 
小皿料理と自然派ワインが楽しめるのはここ、「ラ・カーヴ・セプティーム」。上質なワインをゆっくり時間をかけて楽しみたい大人の空間だ。グラスワインは20ユーロ前後からあるので、どんなタイプのワインが好みか伝えてみよう。
>>レストランの詳細はこちら

★ふぅ、お腹も心も満たされて、そろそろBonne Nuit! おやすみなさいzzz……

photos : Taisuke Yoshida text : Kaoruko Yasuda

MORE TOPICS

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へ特集一覧へ次の記事へ

ELLE PR STORIES

注目ブランドをもっと見る

CONNECT WITH ELLE

グルメ・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト