特集 2014/11/11(火)
フードクリエイター部通信 ONLINE <vol.2>

食通のイチオシ★フランス人が作る本場の味に舌鼓!

『エル・ア・ターブル』が厳選した、センスあふれる全国の料理教室を検索できる人気のコーナー「フードクリエイター部(FCC)」。本誌で好評連載中の「フードクリエイター部通信」をオンラインでもスタート。部員である全国の先生たちから集めた選りすぐりのおいしいお役立ち情報を、毎週更新のリレー形式でご紹介! 今回はフランス人がつくる美味なパンが登場。
 

トラディショナルと鶏と里芋のテリーヌ

湘南で本格ビストロ料理の教室を主宰する小川奈々さんがおすすめするパンは、神奈川県藤沢市にあるBoulangerie Chez FaFa(ブランジュリ シェ ファファ)の「トラディショナル」。「ノルマンディー地方出身のフランス人ブーランジェが焼くトラディショナルは、噛みごたえがあり、パンの風味を強く感じられます」と、小川さん。おいしさの秘訣は、フランスから取り寄せた粉を使い、時間をかけてゆっくりと発酵させて作っているから。写真の「鶏と里芋のテリーヌ」をはじめ、「しっかりとした味のテリーヌやパテのレッスンをする時は、本場フランスの味わいを楽しめる、このパンがお気に入り!」なのだとか。

MORE TOPICS

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へ特集一覧へ次の記事へ

ELLE PR STORIES

注目ブランドをもっと見る

CONNECT WITH ELLE

グルメ・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト