INGREDIENTS材料

2~3人分

  • 鮭(甘塩、切り身) 2~3切れ
  • じゃがいも 3~4個
  • セロリ(1.5cm幅の小口切り) 1/2本
  • 長ねぎ(乱切り) 2/3本
  • カーボロネロ(黒キャベツ) 2~3枚
  • 芽キャベツ 6~8個
  • ディル(ざく切り) 約1パック

HOW TO COOK作り方

  1. じゃがいもは皮をむいて2cm厚さに切る(大きいものはさらに半分に切る)。鮭は1切れを3~4等分に切る。カーボロネロは軸から葉をしごき、小さめに刻む。芽キャベツは縦半分に切って、軸の部分に縦に1本切り目を入れる。

  2. 鍋に湯を800ml沸かし、じゃがいも、長ねぎ、セロリ、カーボロネロを入れる。じゃがいもがやわらかくなるまで弱火で煮たら、鮭と芽キャベツを加えて5分ほど煮る。

  3. 火が通ったら、ディルを半量入れてさっと加熱し、塩味でいただく。
    ※ディルを入れる前の2の段階で、まずはポン酢や酢じょうゆで和風に楽しむのもおすすめ!

POINT

  • 鍋の途中で味をチェンジして楽しむのもおすすめ。牛乳とサワークリームを適量混ぜ、ごく弱火で煮て塩で味つけし、ディルを加えればさらに北欧テイストの鍋に。こしょうをふって、〆にはパスタなどを入れてもおいしそう!

photo : Yukako Hiramatsu styling : Misa Nishizaki cooking : Yoshie Uematsu

SPECIAL RECIPESこのレシピが含まれる、編集部セレクトのテーマ別レシピ

SHARE THIS RECIPE

More!RECIPES

その他 鍋関連レシピ

鮭を使ったレシピ

植松 良枝さんの新着レシピ

ELLE PR STORIES

注目ブランドをもっと見る

CONNECT WITH ELLE

グルメ・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト