INGREDIENTS材料

2 人分

  • 自家製ツナ【作りやすい分量】

  • まぐろ切り身(さく) 400〜500 g
  • A
  • ローリエ 1 枚
  • 昆布 5 cm
  • にんにく(薄切り) 大 1 片
  • 黒こしょう(ホール) 小さじ 2/3 杯
  • オリーブオイル 50 cc
  • パスタ

  • パスタ 160 g
  • 自家製ツナ(汁気を切って大きめにほぐす) 約 80 g
  • にんにく(みじん切り) 1 片
  • ルコラ(ざく切り) 50 g
  • トマト(一口大の乱切り) 大 1 個
  • 赤唐辛子(へたと種を取ってちぎる) 1〜2 本
  • 塩、オリーブオイル、黒こしょう

HOW TO COOK作り方

自家製ツナを作る

  1. まぐろは全体に塩大さじ1をふってからざるにのせ、しばらく(できれば1時間ほど)おいてから表面ににじみ出た臭み(水分)をペーパータオルなどで押さえる。塩が表面に残るが、洗い流さずそのままでよい。

  2. 1 のまぐろがゆで汁にきちんと浸るよう、小さめの鍋にA の材料すべてと水400ccを入れ、まぐろを入れて火にかける。煮立ってきたらとろ火にし、約20分煮てそのまま冷ます。

パスタを作る

  1. 鍋にたっぷりの湯を沸かして塩適量を入れ、パスタをゆで始める。

  2. フライパンに、にんにくとオリーブオイル大さじ2を入れて中火にかけ、にんにくがほんのり色づいてきたら、赤唐辛子とツナを入れて炒め、続けてトマトも加えて炒め合わせる。

  3. パスタを袋の表示より1分ほど短くゆで上げ、パスタのゆで汁約50ccとルコラと共に2 に加え、強火で炒め合わせる。味を見て、足りなければ塩小さじ3分の1ほどを加え、器に盛り、黒こしょう適量をふる。

POINT

  • 基本の保存食 自家製ツナ ■煮汁に浸った状態で、保存容器に入れれば、4〜5日間、保存可能。

    基本の保存食
    自家製ツナ
    ■煮汁に浸った状態で、保存容器に入れれば、4〜5日間、保存可能。

photos : Tetsuo Kitagawa  Styling : Makiko Iwasaki

SPECIAL RECIPESこのレシピが含まれる、編集部セレクトのテーマ別レシピ

SHARE THIS RECIPE

More!RECIPES

ペペロンチーノ関連レシピ

マグロを使ったレシピ

植松 良枝さんの新着レシピ

ELLE PR STORIES

注目ブランドをもっと見る

CONNECT WITH ELLE

グルメ・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト