私たちが本当に着たい仕事服とは? リアルOL&エディターが徹底討論
2018/05/10(木)
> <

4/10

トレンドのセットアップは、もちろんワークでの信頼度NO.1

着回し抜群のセットアップは、無地&シックなカラーが最強

着こなし分析
ワーキングワードローブのマストアイテム、ジャケットとパンツの組み合わせ故に「信頼度」、「好感度」は余裕のマックス値をマーク。定番のカッターシャツやシンプルなインナーだと「おしゃれ度」は低くなる可能性もあるものの、スニーカーやスカーフなどの飛び道具しだいでかっちり~オフィスカジュアルまで自由自在に操れるのも高ポイント。

ポイント
・セットアップは新調しておいて損はナシ
・ただし、ネイビーやニュートラルカラーに限る
・インナーや小物など、合わせるアイテムしだいでイメージチェンジも可能

<リアルOL&エディターのコメント>

「カラーバランスが素敵だなと感心したコーディネートがこれ。春夏はこんな爽やかなニュートラルカラーに挑戦したい」(エディターC)

「インが定番のシャツではなくてVネックニットとスカーフというところも、大人っぽくて新しくておしゃれ度高め。ワンランク上の着こなし!」(エディターA)

「足もとがきれいな白スニーカーなのも◎! でも実際問題、スカーフは難易度が高いかも。ファッションに理解がある職場だとアクセサリーと同じ感覚かもしれないけど、そうでないなら帽子を室内でかぶっているみたいな違和感になりそう。おじさんたちに二度見されるのは避けたい(笑)」(ユウ)

photo: GETTY IMAGES, IMAXTREE

MORE TOPICS

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へエディターズPICK一覧へ次の記事へ

ELLE PR STORIES

注目ブランドをもっと見る

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト