エディターズPICK
2015/12/24(木)

今すぐ実践! 冬おしゃれにまつわるメンテナンス&ワードローブ管理術

レザーやスエード、厚手の生地からパーティドレスにブーツまで。冬はおしゃれの幅が広がる分、扱う素材も実にさまざま。大事なアイテムたちを長持ちさせるために、心得ておきたいメンテナンス術をプロフェッショナルからスタディ。来シーズンまできれいに持ち越せたら、あなたも立派な管理上手に!

> <

2/9

photo : IMAXTREE

Q. スエードをきれいに長持ちさせるためのコツって?

「スエードも湿度管理が大切です。スエードは汚れを吸いやすいので、襟や袖をスポンジで強めにこすって、表面の汚れを削り取ります。そのあとスポンジの柔らかい側で撫でて仕上げます。消しゴムを使ってもいいし、スエード専用の軽石など、いろいろ試してみてください。必ず着た後のブラッシングを習慣づけると長持ちします」(「レジュイール」代表 古田 陽祐さん)

「テカテカになった皮脂汚れは、100円ショップでも売っているゴム製の小さなまな板を用意し、ひたすらそれでこすり続けると取れます。一瞬ダメージを与えてしまったような見た目になりますが、そのあと柔らかい毛でブラッシングをすれば美しい表面に戻ります。専用クリーナーなども売っていますが、使い方を誤ると逆にシミになることもあるし、無理に使う必要はありませんよ」(「アルテフェロ」代表 田中 均さん)

  • 【今回協力してくれたプロフェッショナルはこの方々】

    古田陽祐(Yousuke Furuta)  
    東京・麻布十番にあるクリーニングショップ「レジュイール」代表。“服のお医者さん”としてこだわりのある客に愛され続け、スタイリストも足繁く通う。敏腕スタッフたちによるチームワーク作業のもと、経験と技術を生かした手作業で真摯に対応。新しい素材にも研究熱心。

    レジュイール
    東京都港区南麻布1-5-18 FRビル
    営業時間/9:00~18:00
    定休日/日曜・月曜・祝日
    tel. 03-5730-7888
    http://www.rejouir.co.jp/

    田中 均(Hitoshi Tanaka)  
    東京・中野新橋の高級服専門クリーニングショップ「アルテフェロ」代表取締役。スタイリストなど業界人が絶大な信頼を寄せ、2013年12月に惜しまれて閉店となった原宿の「クリーニング たきもと」で宅配部門スタッフとして活躍。日々届く難題も鮮やかにクリア。東京から全国宅配承り中。

    アルテフェロ
    東京都中野区本町5-6-5
    営業時間/10:00~19:00 
    定休日/日曜・祝日
    tel. 03-6310-2269
    http://www.arteferro.co.jp/

    川上 薫(Kaori Kawakami) 
    スタイリスト。2009年、竹淵智子氏より独立。雑誌を中心にメンズ、レディース問わずカタログ、広告をスタイリングしている。「大事な服は休み休み着て、ていねいに長く愛していく」が信条。
    http://kaorikawakami.com

    小林かおり(Kaori Kobayashi)  /
    大阪・南堀江のセレクトショップ「ヴォニーク(VONIQUE)」のオーナー兼バイヤーを務める。接客もこなし、自らバイイングした服の知識や魅力をダイレクトに店頭で伝えている。シンプルだけど印象に残るスタイリングが得意。
    http://vonique.jp/

MORE TOPICS

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へエディターズPICK一覧へ次の記事へ

ELLE PR STORIES

注目ブランドをもっと見る

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト