エディターズPICK
2015/10/15(木)
意外と簡単!

即マネできるアマル・クルーニー VS ヴィクトリア・ベッカム お仕事おしゃれ頂上決戦

おしゃれ界に君臨するキャリア女子、アマル・クルーニーとヴィクトリア・ベッカム。国際人権弁護士とファッション企業家。スタイルは正反対だけど、もはや彼女たちはキャリア女子の2大ファッションアイコン。でも、トップにいる彼女たちのスタイルティップスは、意外なほど簡単だった……。それを証明すべく、エル・オンラインではアマル&ヴィクトリアをエル・ショップにあるアイテムだけで忠実再現!  

> <

1/4

amal clooney

写真上から、コート¥43,000/マルティニーク ワンピース¥32,000/ジル スチュアート(以上、エル・ショップ)

Photo : Getty Images

【出勤ウェア対決】アマル VS ヴィクトリア

アマル・クルーニーは全体的にスウィートコンサバ派。レングスは膝丈くらいを選び、ヘアメイクも保守的。でもそこら辺に転がっているコンサバと大きく異なる点は、素材選びの妙。このルックも、ドレスが普通のシフォンだったり、コートがベタな素材だったりしたらもう目が当てられないほどのダサ路線に転がるところを、レースとスエードというまったくムードの異なる素材を組み合わせたことで新鮮な印象に早変わり。フェミニンさを残しつつ、甘さを排除したければ、素材は大胆なものを選びさえすればアマル風おしゃれを再現できる!

victoria beckham

写真上から、コート¥53,000/フローレント ブラウス¥22,000/マルティニーク ボトムス¥40,000/エムエスジーエム シューズ¥107,000/ピエール アルディ(以上、エル・ショップ)

Photo : Getty Images

いっぽうヴィクトリアは、お仕事中は全体的にクールマニッシュ。この日も、ダメージドデニムにハードめなレザーブーツ、そしてチェスターコートを羽織って、元気百倍、強さ満点。これだけをマネしてしまうと、おしゃれムードだけ読んで世間の空気が読めないイマドキワンマン社長風になってしまいそうなところ、ヴィクトリアはキレイめブラウスを投入。こうすることで、上品さもキープしつつ、ファッションビジネスパーソンらしい着こなしも完成。「さすがにプリントつきコートはマネできない……」と思う人は、無地のコートにしてもOK。

MORE TOPICS

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へエディターズPICK一覧へ次の記事へ

ELLE PR STORIES

注目ブランドをもっと見る

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト