エディターズPICK 2014/9/11(木)

あのお騒がせセレブがランウェイに! NYFWがクライマックスに突入

本日は話題のセレブがランウェイやプレゼンテーションに登場! 一方トレンドは、ウッドストックなムード漂う70年代のフェスルックと、クリーンでミニマルモードな90年代のリアルクローズが、2015年春夏の二大勢力という傾向に。

残すところあと2日となったNYコレクション。人気ブランド「オープニング セレモニー」は今回プレゼンテーション形式で新作を発表。居並ぶモデルのなかに、なんとエル・ファニングが! こんなサプライズを用意しているのがブランドらしい演出。

新ディレクターに就任し、話題を集めている2014秋冬「モスキーノ」も好調なジェレミー・スコット。自身のコレクションは、仲良しセレブのマイリー・サイラスとラストに登場。ミラノで来週18日(木)に行われる2シーズン目の「モスキーノ」はどう出るか、期待値UP!

トレンドの70年代を、グラムシックで可憐に見せたのは「アナ スイ」。ボーイmeetsガールなペアルックを織り交ぜたコレクションは、牧歌的でドリーミーなムードたっぷり。9日UPの日報で紹介した「トミー ヒルフィガー」と趣の異なる演出が印象的。

もうひとつのムーブメント、90年代をブラッシュアップしてみせたジェイソン・ウーがウィメンズのクリエイティブ・ディレクターを務める「ボス」。ソフトなバイカラーのダブルジャケットは、洗練されたデザインがモダンでフレッシュ! こんなセットアップを来春のワークスタイルに取り入れたい、と思わせるスタイルがずらり。

その他いま着たいリアルクローズが満載の「マイケル・コース」(写真)など、本日9/11は9ブランドを公開(カナ順)。明日はいよいよNY最終日! NYのトリを飾るあのブランドがUPするので、ライブカレンダーをお見逃しなく
 
アナ スイ
 
エリン・バイ・エリン・フェザーストーン
 
オスクレン
 
オープニングセレモニー
 
ジェレミー・スコット
 
プロエンザ スクーラー

ベッツィ ジョンソン

ボス
 
マイケル・コース

photo: IMAXTREE

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へエディターズPICK一覧へ次の記事へ

ELLE PR STORIES

注目ブランドをもっと見る

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト