グウィネス姐さんも頼りにする、NYのホットブランドとは?

LAで行われた「スヴェドカ ウォッカ」の新フレーバーローンチパーティで、グウィネス・パルトロウをキャッチ。涼しげなルックは、どちらのアイテム?

グウィネス姐さんも頼りにする、NYのホットブランドとは?|グウィネス・パルトロウ(Gwyneth Paltrow)の私服ファッション

グウィネス・パルトロウ(Gwyneth Paltrow)

Photo : AFLO

胸の前できゅっと結んだような、ノットのディテールが目を引くジャンプスーツは、NY発「ロージー・アスリーヌ」のアイテム。ブルックリン出身の若手デザイナー、ロージー・アスリーヌが手掛ける同名のブランドは、2015年にファッション業界のオスカーとも言われる「CFDAファッション賞」で一部門を受賞するなど、いま最も注目を集めるブランドのひとつ。ファッションブロガーのレアンドラ・メディーンも、『ハーパーズ バザー』誌の取材で「レッドカーペットなどのフォーマルなドレスコードはどうする?」と訊かれた際、「『ロージー・アスリーヌ』の服さえあれば十分」と答えるほど、ファッショニスタが信頼を寄せる“it”ブランドだ。
 
そんなホットブランドからグウィネスが選んだのは、クロップト丈のブラウスとワイドパンツを繋げたようなユニークなシルエットが印象的な、2016年フォールコレクションのストライプ柄ジャンプスーツ。「ティファニー」や「カルティエ」のゴールドバングルを重ね付けして存在感たっぷりに仕上げつつ、エフォートレスなヘアメイクでヌケ感を演出した、おしゃれの足し引きもお見事! 旬のブランドをさり気なく着こなす姐さんのスナップに、今後も要注目。

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へセレブ&モデルのおしゃれスナップ一覧へ次の記事へ

ELLE PR STORIES

注目ブランドをもっと見る

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト