Update: 2008/06/26

アレキサンダー・マックイーン

マックイーンの才能を最初に見いだした人物であり、彼のミューズであるスタ イリスト、イザベラ・ブロウ。2008年春夏コレクションは、2007年5月にこの世を去った彼女に捧げるものだった。ランウェイには大きな翼が光り輝 き、そこから斬新な帽子をかぶったモデルたちが登場。この帽子を手がけたのは、マックイーンともイザベラ・ブロウとも親交の深い帽子デザイナー、フィリッ プ・トレーシー。ショーは英国サビル・ロウ(ロンドンの高級紳士服店が並ぶ通り)のテーラーリングを生かした構築的なアイテムにはじまり、羽ばたく鳥を思 わせる羽根使いのフェミニンなドレスへと移行する。彫刻のように形作られた服に芸術的な小物を身につけ、さらに独創的なメイクを施されたエッジィな女性の オンパレードだった。

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト