Update: 2008/07/04

ソフィア・ココサラキ

ギリシャの竪琴をモチーフにしたネックライン、カットワークのディテールがセクシーな胸元、中世の剣闘士風バックルがついたベルトやサンダル。そのテーマは、未来のジャンヌ・ダルクをイメージした空想の宇宙に住むスーパーヒロイン。ブラックをメインカラーに、セクシーで強い女性を表していた。独特なドレープとビーズの刺しゅうが施されたスカートやドレスは、デザイナーのソフィアが得意とするドレープとプリーツの技術を新しい素材に用いた、ユニークなピース。また、シルエットとディテールでゴージャスさを表現したイヴニングドレスも、その洗練されたスタイルでひと際注目を浴びていた。

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト