Update: 2008/07/04

ヴァレンティノ

新任デザイナー、アレッサンドラ・ファキネッティ(元グッチ・クリエーティブディレクター)による初のショーは、シンプリシティと若々しさにあふれていた。スタンドカラーのジャケット、ラッフルが揺れるオーガンジーのワンピースなど、どれもが完璧なカットでフェミニン。ベージュやシャンパンピンクなど優しい色が使われ、“ヴァレンティノ・シック”は充分に受け継がれている印象。ヴァレンティノ氏が編み出した、無数の半円オーガンジーを縫い付けたワンピース、ヴァレンティノ・レッドのドレスなども登場し、創業者へのリスペクトも忘れていない。フィナーレでは、今後への期待から大きな拍手が贈られた。

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト