Update: 2008/07/04

マックスマーラ

「マックス マーラ」の2008-09年秋冬は、フィルム・ノワール(犯罪映画の総称)や、英国のバンド「ロキシー・ミュージック」の退廃的な美しさがイ ンスピレーション源。ランウェイにはシャープで構築的なジャケットや’80s風の肩のラインのコートが現れ、ブランドの伝統である高度なテーラーリングテクニックが次々に披露された。輝く装飾が施されたアランニットやボディに沿うドレープ使いのジャージードレス、豪華なファーをあしらったコート。ブラック、グレー、ホワイト、そしてパステルといったカラートーンは、ひんやりと凍ったようなムードを醸し出していた。そして全体的に、かっちりとしながらも女性らしさを存分に表現できる魅力的なルックスが揃っていた。

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト