Update: 2008/07/04

グッチ

スキニーなパンツをフリンジ付きのオーバーニーブーツにタックインし、腰の低い位置からグリッターに輝くベルトやスカーフを下げ、ドラマティックなファーを羽織る……。グッチの2008-09年秋冬は、退廃的なロックンロールの香りと、セクシーでグラマラスなボヘミアンのムードに溢れている。デザインを手がけるフリーダ・ジャンニーニは、デカダントな1920年代とグルーピーの1970年代、そして今の音楽の世界にインスピレーションを得たという。そのイメージを際立たせる東欧のタペストリー風の刺しゅうやゴールドのディスクの飾りは、ひとつとして同じものはなく、まさに着るアートだ。ウエストにポイントをおいたイヴニングドレスのシリーズは、色とプリント、流れるようなラインがミックスされ、究極のセクシーを表している。

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト