Update: 2008/07/04

アレッサンドロ・デラクア

一見シンプルでありながら、細部に複雑な構造を取り入れて、洗練されたルックを生み出していた「アレッサンドロ・デラクア」。ショート丈のカシミアフェルトのドレスにはフェミニンなふくらみがつけられている。ひとつの服に、ミカドシルク(張りのある最高級のシルク)やカシミアなど3~4種類の異なる贅沢素材が用いられているのも特徴だ。また今回際立っていたのが、予想もしない新鮮な色の組み合わせ。キャメルとオレンジ、ブラックやリンゴのような赤など。立体的な刺しゅうがたっぷり施されたドレスのシリーズは、はっとする美しさと驚きを秘めていた。

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト