ニュース 2017/7/13(木)
日本・デンマーク外交関係樹立150周年

デンマーク大使公邸に「デンマーク デザイン」が大集合!

デンマーク大使館が運営する、デンマークの良質なデザインやニュースを紹介するウェブサイト「デンマーク デザイン」がイベントを開催。代官山のデンマーク大使公邸に、同国を代表する人気ブランドが勢ぞろいした。

フィン・ユールがデザインした酋長の椅子こと「チーフテンチェア」とアルネ・ヤコブセンが手がけたランプ「AJ フロア」。カール・ハンセン&サンから発売している、モーエンス・コッホのシェルフは公邸にもとからあり、大使が愛用しているもの。

カール・ハンセン&サンのデスク「PK52」を中心に、書斎シーンも作られた。奥にあるフィン・ユールがデザインしたワンコレクションの「サイドボード」と、手前のゲタマの「リングチェア」が美しいブルーのグラデーションに。

ピアノの横にはフリッツ・ハンセンの「フリ」にオブジェクツの「トレイテーブル」を合わせて。ピンクのベースはケーラーの「ハンマースホイ」。ワイヤーバスケットはメニューの「ワイヤーボウル」。

モミジが目にやさしい庭に置かれているのは、モルソーのアウトドアオーブン。焼き立ての美味しいデンマークソーセージもふるまわれた。

2 / 2
1 2

Photos : NOBUKI KAWAHARAZAKI

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へニュース一覧へ次の記事へ

CONNECT WITH ELLE

インテリア・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト

TODAY'S LIST

RANKING
LATEST