乾かない、ニオイ……梅雨どきの洗濯お悩みに、洗濯王子がアンサー!
2018/06/15(金)
> <

1/4

photo : Getty Images

お悩み:部屋干しだと匂いが気になります……どうにかしたい!

「部屋干しにマイナスなイメージを持っている人が多いですが、実は部屋干しこそ最高の干し方なのです」と、中村さん。実際、一年中部屋干しをしているそうで、「衣類の日焼けや、ほこりや花粉といった汚れの吸着などの防止、何よりも天気に左右されないという点で、部屋干しを推奨します」とのこと。では、部屋干しのお悩みあるあるの“ニオイ”については、どう対処すべきなのだろうか?

photo : Yuichi Nakamura

部屋に干すから匂うのではなく、洗濯の仕方が根本的に間違っているから匂う!
部屋干しでも、外干しでも、そもそも洗濯物がクサくなるその原因の多くは「雑菌」が原因なのだとか。「主に『モラクセラ菌』と呼ばれる細菌が増えることで匂いが発生すると言われています。菌自体は匂わないのですが、菌が増えていく過程で出す排泄物 (要は菌のウンチみたいなもの……)が匂いの原因になります」と、中村さん。雑菌はほかの菌と同様に「温度」と「水分」によって増えてしまうそうで、「梅雨どきは気温が高くなりやすく、湿気も多い時期なので雑菌が繁殖しやすい季節。しかも、洗濯物がいつまでも湿っていれば絶好の環境なわけです」とのこと。
 
そこで、雑菌から発生する匂いを断つためには、以下の3つのポイントが重要!
 
①洗う前に菌を増やさない。こまめに洗う。
②汚れや菌が落ちやすい洗い方をする。
③速く乾きやすいように、干し方を工夫をする。
 
中村さん曰く、この3つのポイントを守れば、匂いだけでなく生乾きに悩まされることもなくなるという。
 
>>次ページから詳しく解説!

  • 教えてくれたのは……
    中村祐一さん
    長野県伊那市のクリーニング会社「芳洗舎」3代目。「洗濯でセカイを変える」という信念のもと、“洗濯家”としてメディアや著書、一部上場企業などで洗濯に関するアドバイスを幅広く行う。日本初の洗濯のスタジオ(洗濯教室)「SentakuStudio」もデザイン&プロデュースしている。
    https://www.sentaku-yuichi.com/

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へお役立ちハウスキーピング一覧へ次の記事へ

CONNECT WITH ELLE

インテリア・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト

TODAY'S LIST

RANKING
LATEST