ニュース 2015/12/1(火)
ELLEが特別審査員として参加!

あのSF超大作をモードに表現! “ウィキア スター・ウォーズ ファッション・チャレンジ”に参加しよう

いよいよ12月18日(金)に公開が迫った『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』。熱狂的支持者が多いことでも知られる“スター・ウォーズ”の新シリーズスタートのお祭り騒ぎに、映画ファンなら乗らないわけにいかない! そこで、スタートするのがELLEがコラボレーションしている読者参加型のコンペティション企画“ウィキア スター・ウォーズ ファッション・チャレンジ”。優勝者はロンドンへの旅が進呈されるというとっておきのチャンスもあるので、ぜひエントリーして。

監督のJ.J.エイブラムス、新ヒロインのデイジー・リドリー、ルピタ・ニョンゴらが現れた今年の「スター・ウォーズセレブレーション」の会場にて。

監督のJ.J.エイブラムス、新ヒロインのデイジー・リドリー、ルピタ・ニョンゴらが現れた今年の「スター・ウォーズセレブレーション」の会場にて。

photo : GettyImages

1977年から始まったオリジナル3部作、1999年からのプリクエル3部作、そして今年、最終章とも言われているシークエル3部作の始まりとなる『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』が公開する。「スター・ウォーズ」といえば、SF超大作の金字塔として、これまでのシリーズ6作品の興業収入が約5400億円という誰もが知るメガヒット映画。そしてアイコニックなキャラクターたちが多数揃うことから、熱狂的な男性ファンを連想する人もいるが、実はその壮大な宇宙ファンタジーは、ドラマ、ファッション、ドロイドなど、女性を魅了する要素がいっぱいなのだ。今作の主役である「レイ」に抜擢されたデイジー・リドリーはシリーズ初となる女性ヒロインであり、その独占インタビューは、11月28日に発売されたばかりのエル・ジャポン最新号にも掲載中。さらに、ファッション界でも数々のブランドで「スター・ウォーズ」にインスパイアされたデザインが見受けられるなど、その影響力は計り知れない。
 
そこでこの度、話題のコミュニティサイト「Wikia(ウィキア)」が公開を記念して企画した、「ウィキア スター・ウォーズ ファッション・チャレンジ」がスタート。スター・ウォーズに登場するキャラクターのコスプレをはじめ、同シリーズにインスパイアされたドレスなどスター・ウォーズにまつわるファッションで写真を撮り、ツイッターあるいはインスタグラムに投稿してもらい、ファッション性の高さを競うというもの。なんと優勝者1名を2016年にロンドンで開催予定の「スター・ウォーズセレブレーション」にご招待(往復航空券、宿泊代込み)! 今回、ただのコスプレに留まらない、ファッション的感性を生かした投稿を期待していることから、ELLE編集部も審査に参加! キャラクターの世界観を忠実に再現することに注力してもよし、自己流に解釈したオリジナルの“スター・ウォーズ”を提案するもよし。今すぐ本日オープンした特設サイト「#MayTheFansBeWithYou」で概要をチェックして、ロンドン行きのチャンスを手に入れて! 

 

特設サイト#MayTheFansBeWithYouはこちら>>ja.wikia.com/starwars

  • 「スター・ウォーズ・セレブレーション」とは?
    ルーカスフィルムが主催する「スターウォーズ」のファンによるファンのための感謝祭。各国のファンたちで知識を競うクイズ大会「クイザード」をはじめ、イベントが盛りだくさんで、会場は「スター・ウォーズ」のコスプレを楽しむファンで埋め尽くされる。公開年に関わらず、毎年開催されていて、来年は2016年7月15~17日に英ロンドンで開催されることが決定。
    http://www.starwarscelebration.com/

MORE TOPICS

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へニュース一覧へ次の記事へ

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト