>
『SONNY ソニー』(Sonny)
<

(C)AF archive / Alamy

5/6

「僕が選んだ人生だ」

ジェームズ・フランコ/『SONNY ソニー』
 
とろけるような甘い笑顔と野性的で艶やかな美しさを兼ね備えたジェームズ・フランコが伝説的男娼ソニーを演じた、愛についての物語。娼館を営む母を持つソニーは、十代の頃から母に男娼としてたたき込まれ、その美貌と才能で伝説と呼ばれていた。数年間の兵役を経て家に戻ってきたソニーは、足を洗い、別の人生を歩みたいと願ったが、彼にとって普通に生きることは想像以上に困難なことだった。次から次へと女性を抱いていくソニー、その引き締まったヌードはたしかに美しいが、美しいほどに悲しみもあり……。娼館という特殊な場所が舞台となっているけれど、自分で将来を決めること、現実を直視することはどの世界でも同じ。ジェームズ・フランコの美しい裸体に見とれつつ、人生の岐路に立つソニーに共感する。
 
女子的シネマ名言は「僕が選んだ人生だ」。心の拠り所だったキャロル(ミーナ・スヴァーリ)がソニーのもとを離れるときに言った「あなたも逃げて」に対するソニーの返答。夢も希望も愛も失ったソニーの目が悲しすぎ。

  • 『SONNY ソニー』
     
    2002年
    監督/ニコラス・ケイジ
    出演/ジェームズ・フランコ、ブレンダ・ブレシン、ミーナ・スヴァーリ
    ※DVD セル廃盤

「あのイケメン俳優の若かりし日をプレイバック!」トップへ

text : Rie Shintani

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へニュース一覧へ次の記事へ

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト