>
<

photo : Getty Images, WireImage, FilmMagic

4/4

新旧ミューズの“JJ合戦”勃発!

助演女優賞

★助演女優賞ノミネート ※写真左上から時計回りに
ジェニファー・ローレンス『アメリカン・ハッスル』
ジュリア・ロバーツ『8月の家族たち』
ジューン・スキッブ『ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅』
ルピタ・ニョンゴ『それでも夜は明ける』
サリー・ホーキンス『ブルージャスミン』
 
この部門で火花を散らしているのは『アメリカン・ハッスル』のジェニファー・ローレンスと『8月の家族たち』のジュリア・ロバーツ。2人とも主演女優賞はとってるから、どちらも助演としてオスカーを獲得したいだろうからねー。新旧ハリウッドミューズによる“JJ合戦”勃発中! ただし、他の候補も強力。『ブルージャスミン』でケイト・ブランシェットと共に候補入りしたサリー・ホーキンス、『ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅』の大ベテラン、ジューン・スキッブの2人はどちらも実力派として名を轟かせているので、受賞の可能性アリ。
 
ただし“JJ合戦”の対抗馬としては、『それでも夜は明ける』の新人ルピタ・ニョンゴが最大の注目。かつて『ドリームガールズ』で候補入りしたジェニファー・ハドソンに、新人にしてオスカー授与したことを考えると、彼女の演技ならそこに達しているのかも……とも言われてるわ。しかも、『それでも夜は明ける』はアカデミー会員の大好物、社会派&実話ベース。その上、彼女が挑んだ過酷な拷問シーンは今回のアカデミー賞候補作の中で最も印象強いシーンとして挙げられているの。新旧ミューズVS無名新人のし烈な争いになりそうな予感バリバリよ。

「第86回アカデミー賞、ノミネート俳優を総覧!」トップへ

text : Masamichi Yoshihiro

MORE TOPICS

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へ特集一覧へ次の記事へ

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト