SNLコメディアンが今なぜ女優たちにモテるのか
2018/06/15(金)
> <

1/6

SNLコメディアンがなぜ今女優にモテるのか

セス・マイヤーズ(Seth Meyers)エディ・マーフィー(Eddie Murphy)ジミー・ファロン(Jimmy Fallon)み~んなSNL出身。

モテ理由その1 抜群のユーモアセンス

ティナ・フェイ&エイミー・ポーラーやウィル・フェレルといった人気スターを男女問わず輩出する「サタデー・ナイト・ライブ(SNL)」は、全米コメディ界のいわば頂点。出演者だろうがスタッフだろうが番組に関わることが決まった時点で“選ばれた人”なワケで、その笑いのセンスは折り紙つきと言える。どの出演者も当然ながら持ちネタも多ければ、声帯模写や変顔も得意。普通におしゃべりしていてもジョークがポンポン飛び出すので、一緒にいて楽しい気分になること間違いなし! 面白いから会話がはずむうえ、SNL組ならばギャグが滑ったとしてもリカバリー力が高いので、気まずくなる心配もご無用。アメリカではユーモアセンスがある=セクシーと考える人が多くて、その点ではSNL組が最強のはず!

セシリー・ストロング(Cecily Strong) ウィル・フェレル(Will Ferrell)  ケナン・トンプソン(Kenan Thompson)

Text:Peaches Photo:Getty Images、Courtesy of Ariana Grande via Instagram

  • セレブウォッチャー・ピーチズ/セレブゴシップ命の映画ライター。365日24時間体制(!?)でジューシィな最新ネタをパトロール中!

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へ特集一覧へ次の記事へ

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト