特集 2015/1/13(火)
2015年のGGはヒヤヒヤもの!

第72回ゴールデン・グローブ賞ハプニング集

ゴールデン・グローブ賞の楽しみは何といってもその自由さ。保守的と言われるアカデミー賞よりも、フランクでエッジィな演出は、大爆笑を誘うもののときに、恐ろしい空気がながれることも! しかも、司会が今回もフェイ&エイミーという毒舌コメディエンヌコンビ。ハラハラどきどきが加速しまくった今回のこのアワード、すでに危険領域。

>
72th golden globe
<

Photo : Aflo

3/10

3.新郎新婦? ジェンダーを超え、ドレスアップは白一色

おめでたいカップルがたくさんいたからかどうかはさておき、ドレスは白が多数! 年齢層も幅広くとりいれ、男性陣もジャレッド・レトが白いスーツで壇上に上がった。

ベストドレッサーのケイト・ハドソンやエミリー・ブラント以外にも、サルマ・ハエックの「アレクサンダー・マックイーン」や、シエナ・ミラーの「ミュウミュウ」。クリステン・ウィグのスラウチーなヴィンテージドレスなどなど、枚挙にいとまがないほど。でも彼女たちの上をいった白の着こなしを披露したのが、「ランバン」のホワイトタキシードにホワイトタイを合わせたジャレッド・レト。ヘアスタイルは三つ編みをしたヒッピームードなのに、首から下は新郎。ミックス&マッチを見事に表現した、ジャレッドに“ホワイトキング”の称号を!

「第72回ゴールデン・グローブ賞ハプニング集」トップへ

MORE TOPICS

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へ特集一覧へ次の記事へ

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト