海外セレブゴシップ 2015/10/30(金)

テイラー・スウィフト、彼との交際は「不安だった」

10月27日(火)にアルバム『1989』リリース1周年を迎えたテイラー・スウィフト。大記録を作ったことが明らかになると同時に、インタビューでは不安だった恋愛エピソードを告白したそう!

Taylor Swift(テイラー・スウィフト) 彼との交際は「不安だった」

Taylor Swift(テイラー・スウィフト) photo : Getty Images

リリース1周年を迎えたテイラー・スウィフトのアルバム『1989』。この1年間、ビルボードのアルバムチャートのトップ10にランクインし続けたそう。1年以上ランクインし続けた他のアルバムは、フリートウッド・マックの『Rumours』、セリーヌ・ディオンの『Falling Into You』、アデルの『21』、ブルース・スプリングスティーンの『Born In The U.S.A.』の4作品しかないとか。
 
相変わらず絶好調なキャリアを見せるテイラーだけれど、雑誌『GQ』誌のインタビューでは、不安な気持ちに苦しんだ過去の恋愛について語っているそう。その相手は「『Style』や『Out Of the Woods』を作るときにインスピレーションをくれた人」とか。テイラーは名前を出していないけれど、歌詞の内容からハリー・スタイルズと見て確実だとか。
テイラー曰く「私が彼と交際している間、一番感じていたのは不安なの。関係はとても壊れやすく、一時的なものに感じられた。私はいつも“次に現れる障害はなに? この関係がめちゃくちゃになって破局するまであとどれくらい? 1カ月? それとも3日?”と思っていた」そう。
 
音楽界に君臨する歌姫なのに、恋愛になると意外に心配性。この繊細さが長く支持される歌を生み出す鍵なのかも。

text : Yoko Nagasaka

MORE TOPICS

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へ海外セレブゴシップ一覧へ次の記事へ

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト