海外セレブゴシップ 2016/2/5(金)

セレーナ・ゴメス、ジャスティン・ビーバーとの関係に「疲れきった」

最近は新しい恋人候補、サミュエル・クロストとの手繋ぎデートも目撃されているセレーナ・ゴメス。雑誌『W』誌のインタビューで、ジャスティン・ビーバーとの関係について現在の心境を語ったそう!

セレーナ・ゴメス(Selena Gomez)

セレーナ・ゴメス(Selena Gomez) Photo:Getty Images

雑誌『W』誌のインタビューで、ジャスティン・ビーバーとの関係について聞かれたセレーナ・ゴメス。「もう疲れきっているの。彼との関係ははっきり言って、私にとっては終わったこと」とコメントしたそう。セレーナ曰く、付き合い始めは「私は18歳で、彼氏がいる。お似合いに見えるわよねって感じだった。でもそれから失恋して大ごとになったの。みんな実際に何が起きているのか知らないのに、いろいろな噂があらゆるところで飛び交っていたのよ。私はまるで部屋の隅で壁に頭を打ち付けているみたいだった。どこに行けばいいのかわからなかった」と当時の騒乱を振り返ったそう。今のセレーナは「ジャスティンの健康と幸せを祈っているわ。でも他には何もできない」と悟りの境地にいるもよう。
 
ちなみにこのインタビューでは、マイリー・サイラスとの関係についてもコメント。10代の頃、マイリーの元彼、ニック・ジョナスと交際していた過去をもつセレーナ。そのせいでマイリーとの不仲説もささやかれているけれど「それは大げさな話。10代の頃、同じ人を好きになっただけ。今ではお互いに違う生活に落ち着いている」とか。
 
泥沼恋愛も確執も吹っ切れ、すがすがしいムードすら漂うセレーナ。気分一新したところで、そろそろ新恋に期待できるかも!

text : Yoko Nagasaka

MORE TOPICS

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へ海外セレブゴシップ一覧へ次の記事へ

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト