海外セレブゴシップ 2015/1/5(月)

セレーナ・ゴメス、アブダビでトラブル勃発!

年末年始をアブダビで過ごしたセレーナ・ゴメス。モスクで撮った写真を巡ってトラブルが勃発!

ジジ・ハディッド(Gigi Hadid),セレーナ・ゴメス(Selena Gomez)

ジジ・ハディッド(Gigi Hadid),セレーナ・ゴメス(Selena Gomez)  photo : coutesy of Selena Gomez via Instagram

モデルのケンダル・ジェンナーやジジ・ハディッドと一緒にアブダビで年越しをしたセレーナ・ゴメス。破局中のジャスティン・ビーバーと離れて心穏やかに新年を迎えていたと思ったら、観光中の写真を巡ってトラブルが勃発してしまったとか。
 
問題となったのはモスクのなかで撮影した写真。セレーナは民族衣装を着て記念撮影し、インスタグラムにアップ。でも衣装の下から足首が見えていたことから「観光客であっても聖なる場所に対する敬意をもつべき」と批判のコメントが殺到! なかには「故意に宗教やモスクを侮辱したわけではない」と擁護する意見もあったものの、騒ぎは収まらず。そのためセレーナはこの写真を削除してしまったそう。
 
ちなみにインスタグラムにアップされた写真のなかには、セレーナが民族衣装の裾をもち上げ足首をわざとチラ見せ、セクシーにキメているショットもあったとか。悪意はなかっただろうけど、イスラム教寺院での肌の露出がNGなのはどんなガイドブックにも書いてあるはず。セレブといえども、観光前にはちゃんと予習しておかないと!

text : Yoko Nagasaka

MORE TOPICS

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へ海外セレブゴシップ一覧へ次の記事へ

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト