海外セレブゴシップ 2017/8/29(火)

ウィリアム王子とヘンリー王子、ダイアナ元妃を偲んでセレモニーを開催

8月31日はダイアナ元妃の命日。没後20年を記念して、ウィリアム王子とヘンリー王子がセレモニーを開催することが明らかになった。

ウィリアム王子(Prince William)、ダイアナ元妃(Diana, Princess of Wales)、ヘンリー王子(Prince Henry) photo : Getty Images

ウィリアム王子(Prince William)、ダイアナ元妃(Diana, Princess of Wales)、ヘンリー王子(Prince Henry) photo : Getty Images

セレモニーが開催されるのは命日の前日に当たる8月30日(水)。王室の発表によると「このセレモニーは母親としてのダイアナ元妃と、チャリティ活動に非常に熱心に取り組んだ元妃の姿に光を当てるため」のものとなり、エイズ撲滅支援団体「ナショナルエイズトラスト」やホームレス支援団体「センターポイント」など、元妃が後援を務めていた6つのチャリティ団体や病院が参加し王子たちと対面する予定。元妃が生前に愛したケンジントン宮殿のホワイトガーデンで行われるという。

王室によると「ウィリアム王子とヘンリー王子は、母親のレガシーを前向きな方法で祝福したいと思っている」「このセレモニーは元妃が死の直前まで取り組んでいた仕事を振り返り、彼女を支援していた人たちを記憶に留めておくためのものである」。

死を偲ぶだけでなく、世界のために取り組んだ母の仕事を改めて思い出そうという王子たち。人々に愛され、人々を愛したダイアナ元妃にふさわしいセレモニーになるはず。開催の続報にも注目したい。

text : Yoko Nagasaka

MORE TOPICS

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へ海外セレブゴシップ一覧へ次の記事へ

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト