海外セレブゴシップ 2013/12/13(金)

マイリー・サイラス、ローマ法王に敗北

雑誌『タイム』が選ぶ今年の人。1位はマイリー・サイラスが有力視されていたけれど、最後の最後で破れてしまったもよう。

マイリー・サイラス(Miley Cyrus), ローマ法王フランシスコ(Pope Francis)

マイリー・サイラス(Miley Cyrus), ローマ法王フランシスコ(Pope Francis) photo : Getty Images

毎年恒例の雑誌『タイム』が選ぶ今年の人。ファイナリスト10人に対して投票が行われ、1位が決定した。直前まで有力視されていたのはマイリー・サイラス。シリアのアサド大統領や元CIAでアメリカ政府を内部告発したことで知られるエドワード・スノーデンらが候補者に並ぶ中でマイリーは明らかに異色。でもMTV ビデオミュージックアワードでの過激パフォーマンス、そして“トワーク”を流行らせたことで読者投票でも他の候補者をリードしていたとか!

 
でも最後の最後で追い上げたのはローマ法王フランシスコ。『タイム』は「法王に就任してから9ヶ月、彼の行動は人々に希望と感銘を与えた」と理由を分析しているそう。この1200年で初めての中南米系の法王であり、同性愛や堕胎に対しても寛容であることも理由として考えられるとか。マイリーが選ばれなかったのは残念だけど、改めてトップを目指して来年も過激に頑張ってほしいもの。みんな期待しているから!

MORE TOPICS

SHARE THIS ARTICLES

前の記事へ海外セレブゴシップ一覧へ次の記事へ

CONNECT WITH ELLE

エル・メール(無料)

メールアドレスを入力してください

ご登録ありがとうございました。

ELLE CLUB

ようこそゲストさん

ELLE CLUB

ようこそゲストさん
ログアウト